【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

フィリピンのお小遣い準備方法

こんにちは。モノールです。ドキドキ

フィリピン留学の準備をしながら

現地で使うお金をどのように用意すればいいのか迷うと思います。

そこでおすすめするのが国際キャッシュカードです。

お使いの銀行に行って

「海外で使えるカードをお願いします」

と伝えればよろしいかと。。

念のため、カードにこんなマークがあるかチェックしてください。

カードをつくったらATMでいつでもおろせます。

モノールの建物内にもATMがあるのでとても便利です。

ここで重要なのは、フィリピンで暗証番号を間違って吸い込まれたり

磁気の部分が壊れたりすることもあるので、

ぜひとも2枚持ってきてください

もう一つ!

フィリピンでは現地のATMを使うたびに、200ペソの手数料が掛かります。

ちょっと高いので、おろせる目一杯の額をおろしたほうが得です。

ではここで!

普通フィリピン留学でどのくらいお小遣いが必要なのか気になりませんか?

週末をどのように送るかによって全然違いますが、

平均にみると一ヶ月に10000ペソくらい使います。約2万6千円です。

でも個人差があることをお忘れなく!

ショッピングや外食、旅行などで様々です。