フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

モノールのATM

Above and Beyond Learning English

おはようございます。バギオのモノールです。

フィリピンの治安の問題に関しては、ニュースでたまに見ますね。

でも、フィリピンで実際に過ごしている学生はあまり感じないのがほとんどです。

なぜかというと、現実にフィリピンのバギオで過ごしていても、そんなに危なくないからです。

ニュースを見ていると、フィリピンという国は、一人で歩いていると、

危ない事件が頻繁に起こるように思えますが、実際には、少し違います。

もちろん治安問題は状況によって、

度々変わりますので、絶対に安全です!とは言い切れませんが、

“私たちが、少し気を使えば安全です”とは言えます。

フィリピン人に、一か月分の給料を見せて歩いたりすれば、

さすがにそのお金を盗りたいと思うかもしれませんね。

どこの国でも、落し物のお金を拾って

日本の交番に届けるというような国ばかりではありませんよね。

それに、学生たちは、お金を下ろす際、手数料の関係で、

一回で最大の金額を下ろしています。

1万ペソは、2万5千円程度で、

時々2万ペソ、大体5万円程度を下ろして、財布に入れていることもあります。

多くのATMマシンには、警告文が貼ってあります。

「スリにはお気をつけください。」

こうして見ますと、これはフィリピンでのみの問題でもないのかもしれませんね。

念のためにもう一つ!

モノールでは、校内にATMを設置し、学生の皆さんが外出する前、下ろせるようにしています。

最大金額を下ろして、一部は部屋に保管して、

必要な分だけ持っていけば安心ですね~

また所持金も節約できますね。

お財布にお金は使う分だけ入っていれば、衝動買いすることもないからです。

こんな小さなことまで考えるモノールです~