読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学ならバギオの格安校 MONOL公式ブログ

フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOLの公式ブログです。現地スタッフがMONOLの日々をご紹介!

【Owen】フィリピン留学2週目の体験談

留学体験談

こんにちは、Owen です。

今週がMONOLにきて、2週目です。

最初に自己紹介。

私はオーストラリアで1年ワーキングホリデーをしてバギオに来ました。

英語伸びなかったの?

はい。全然伸びませんでした。

10%くらいですかね。

もちろん私がただただ仕事ばかりして、勉強を疎かにしたこともありますが…

それで、フィリピン留学をするようになりました。

私の英語力がどの位かというと、

動詞、名詞の意味すらもよく分かってなくて、簡単な単語しか分かりません。

ただ、1年オーストラリアで暮してきたので、耳は少し慣れました。

とにかく非常に英語ができないという状態で、恐ろしいことに初授業。

私の授業は ESL (English as a Second Language)コース で、

科目は Listening, Reading, Writing, Pronunciation, Speaking

5科目があるのに実は来る前に、友人の意見も参考にして

すべてのグループ授業をマンツーマン授業に変更しました。

そして今はすべての先生とマンツーマン授業をしています。

日本人学生が最も心配するのは、フィリピン人の発音の問題でしょう。

フィリピン人は発音が良くない。

それは何も知らないただの偏見ですよ。

むしろ、オーストラリア人の発音の方がもっと聞きづらいです。

フィリピン人の先生の発音が…なんて言っている人は、

少なくとも自分の発音の方がまずいということを知りましょう。

授業を受けてみて、私が努力さえすれば、なんとなかなるという自信を得ました。

それだけで、もう半分は成功した気がしたし、

英語に対して何か分からなくても、ただキーワードさえ言えば 95%を分かってもらえる、

意図を把握して、返事をしてくれて、修正までしてくださるフィリピン人の先生。

それでも分からない5%は辞書を利用して説明すれば、すぐ理解。

日が経つにつれ、少しずつ英語が自然になっていって

外国人の友達と話し合う私の姿が本当に輝いているということに気づきました。

そうする中で2週目を迎え、もう適応してしまいました^^

たまに眠くなります。なんせ久しぶりですから。

しかし、絶対に寝ません!

すぐストレッチをするとか、水を飲んで集中をします。

母国語じゃないから、集中しなければまだまだよく聞こえないからです。

まだ 2週ですが、施設、先生、すべてが満足しています。

初めての週末には、私の Writing Teacherと Korean friendsとともに

ボーリングもして、ビールも一杯飲んで良い思い出を作りました!

次の機会に週末の過ごし方等ご紹介します。