【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

コー ス

新しいタームが始まり、新しいクラスメートと先生になりました。

私は今Intermediate Essential というコースを選択しているのですが、

同じ料金でスピーキングを重視したIntensive Speakingというコースもあり、

タームの変わり目で前のクラスメートやルームメイトの多くがそっちのコースに変更したようです。

最後のタームをIntensive Speakingに変更することが多いと聞きました。

このふたつの違いは主に授業のコマ数です。

Intermediate Essential は7コマ授業があり3コマがマンツーマン4コマ小グループでの授業です。

一方、Intensive Speakingの授業は4コマのみで全てマンツーマンです。

そしてどちらもディスカッション(マンツーマン)1コマ、グラマー(グループ)1コマ、ナイトクラス(グループ)2コマがオプションで申し込めます。

コマ数だけ考えると1コママンツーマンが増える代わりに4コマのグループワークが消えるので

Intermediate Essentialの方がお得な気がするのですが、、

私はIntensive Speakingに変更してみようかなと考えています。

何故かというと、私は現在ディスカッ ションとナイトクラスを取っているので合計10コマの授業を受けています。

そしてナイトクラスが終わってから9-10時の時間にルームディスカッションが あるのでとてもハードなスケジュールです。

前のタームではナイトクラスはとっていなかったのでジムにも毎日のように行き、

12時までには寝るようにしてい ました。

ですが、10時からシャワーを浴びて宿題と復習をやっていると12時には寝れませんし、

ジムに行く時間もほとんどありません。

翌日眠くなってしま うこともあり、

集中できてない時間もあるように感じます。

まだこのハードスケジュールになれていないだけなのかもしれませんが、

次のタームはどちらが効率 よく学べるかを考えてコー スを選択したいと思います。