読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学ならバギオの格安校 MONOL公式ブログ

フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOLの公式ブログです。現地スタッフがMONOLの日々をご紹介!

【Sook】バギオMonolの無料洗濯サービス

留学体験談

学生が勉強だけに集中できるように行われているサービスのひとつです。

服をとっかえひっかえしている自分にはありがたいサービスです(笑)

洗濯カゴがいっぱいになってきました!

寮のお部屋のクローゼットを開けると、ひとり1つ洗濯カゴが用意されています。

結構たまってきたな~と思ったら預けに行きます。

こんな感じで細かく数やら書いていきます。

申請書は洗濯カゴと同時に出します。

私は毎回数を数えるのが面倒なので、洗濯カゴに入れるたびに正の字を書いてます。

そして出すときに数字に変えて出します。

名前とID番号を書いて、ランドリールームに向かいます。

私は洗濯ものを出すとき、SMモールで買った個別の柔軟剤をカゴにいれて一緒にだします。

こんな風に小分けされた柔軟剤が売っています。

フィリピンの水は若干の石灰質を含んでいるそうで、少し服が傷つきやすいといいます。

そして、乾燥は大型乾燥機を使うため、大切な衣類には注意が必要!

手洗いのものや高価なものは自分で洗いましょう。

それでは、預けに行きましょう!

B7の階に行くと、このような廊下が▲

廊下を進むとこのように階段があります。

階段を降りてすぐにランドリールームがあります。

洗濯物を預けると番号が書かれたタグをもらいます。

このタグなくすと罰金ですので要注意!

受け取りに行ってタグを渡すと、

このようにピカピカふわふわになって畳まれて返ってきます。

洗濯物がどれほど大変な作業か分かっている分、とってもありがたいです~

私がこよなく使うサービスのひとつ、洗濯サービスについてでした~