【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

モノールのIELTS 模擬テスト

”Above and Beyond Learning English”

こんにちは。バギオのモノールです。音譜

学期の最終週, 金曜日はコースと関係なくテストがある日です。

特にIELTSコースを聞いてる学生は

毎週金曜日の試験とともに4週間苦労したIELTSのJourneyを仕上げる意味がある日です。

IELTSコースの学生みんな集まって同じ場所で試験を受けます。

監督の先生もいます。

8週から12週のIELTSを勉強して公式試験を受ける学生がほとんどです。

公式試験Scoreは本人の努力しだいですが、

大抵望んだ点数をもらいます。

IELTSは英語の基礎がどのくらい整っているかによって実力上がる速度が全然違います。

あてもなく覚えることでできる試験ではありません。

フォーマットと活用する構文を暗記することは可能だけど

どんな話題が試験に出るか知らないので

暗記パターンを即時に活用する文法知識と

多くの語彙、特に高難度の単語をたくさん知ってると

高い点数を取るためにちょっといいかもしれません。

モノールでは短期間に7点以上取る学生を”モンスター”と呼びます。

そのくらい6.5以上の点数取得は厳しいです。

ストレスでも全部諦めたくても我慢して

お尻にあせもができるまで椅子にくっついて

もちろん寝る時間もないです。

こんな精神で12週、16週間に7点、7.5点を取ると

我々が”モンスター”と呼ぶようになります(‐^▽^‐)

でもみなさんもできます!

全部皆さんの気の持ちようによって、努力によって、

結果は出ます!

モノールを信じて勉強してください~

努力は皆さんを裏切らないです。ビックリマーク