【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【167学期A】バギオMONOL新入生のご到着報告

あっという間に10月も折り返し!

フィリピンではハロウィン以上に、クリスマスに向けた準備が着々と進んでいます。

(もう1年が終わろうとしているんですね…はやい…)

MONOLでは今年もハロウィンに仮装やデコレーションを行います!今年はテーマを決めて行うようなのでお楽しみに!

 

それでは、先週末にご到着した新入生さんの様子をご紹介します。

ご到着後のスケジュールが若干変更されているので、ご参考ください^^

f:id:monol-baguio:20171017124753j:plain

まず、土曜日にマニラ空港でのピックアップに参加された学生は、日曜日の早朝までにバギオに到着します。

 

日曜日の午前11時30分からは各国簡単なオリエンテーションと提出書類を準備します。

f:id:monol-baguio:20171017150338j:plain

f:id:monol-baguio:20171017150401j:plain

f:id:monol-baguio:20171017150423j:plain

f:id:monol-baguio:20171017150604j:plain

オリエンテーション自体は12時半ごろには終わり、学食を食べたら、

13時からは学校ツアー・シティツアーが始まります。

f:id:monol-baguio:20171017150629j:plain

ここからはフィリピン人の引率の先生が手取り足取り教えてくれます。

 

最初に両替を希望する学生には両替フォームが配られ、必要な箇所を記入していきます。

f:id:monol-baguio:20171017150742j:plain

ある程度準備が整ったら、学校の主要施設をまわる学校ツアーへ

f:id:monol-baguio:20171017150833j:plain

英語での説明ですが、わからなくても翌日のオリエンテーションで日本語で説明があるのでご安心ください。

f:id:monol-baguio:20171017150906j:plain

 

初めての聞くフィリピン人の英語に戸惑うかもしれません。

ツアーの引率先生はベテランの先生方なので、わからないことがあっても、どんなに拙い英語でも、ぜんぶ優しく答えてくれますよ^^

f:id:monol-baguio:20171017151051j:plain

シティツアー前にバッチメイトで記念撮影!

 

この後、スクールバスでBencab美術館・キャンプジョンヘイ・SMモールに訪れました。

※5×5センチの証明写真はこのシティツアーで撮影できますので、日本からお持ちいただかなくても大丈夫です!

お持ちいただく場合は必ず背景が真っ白のものでお願いします!

 

f:id:monol-baguio:20171017151249j:plain

 

日曜日の早朝3-6時のピックアップに参加された学生は、午後から別グループで同じスケジュールとなります!

お疲れですが、初日から大忙しです!

f:id:monol-baguio:20171017151358j:plain

 

翌月曜日は、フィリピン全土で急にジプニーのストライキが決定され、休日公示がされましたが、

MONOLでは特に大きな混乱や問題なく、通常の授業・スケジュールが実施されました。

(バギオ地域は比較的運行しているジプニー運転手が多かったように思います。)

 

新入生さんは午前中はレベルテストを実施。

f:id:monol-baguio:20171017151625j:plain

f:id:monol-baguio:20171017151643j:plain

4科目をまんべんなく受験し、平均から適したレベルが割り当てられます。

 

f:id:monol-baguio:20171017151729j:plain

 

午後からは各国オリエンテーションです。

ここでMONOLの細かいルールの数々をすべて説明していきます。

2時間以上にもわたるオリエンテーション、そしてその後はオプションクラスの申請や教科書購入、

SSPやビザのお支払いを終えると、長い月曜日が終わります。

 

翌火曜日からは授業開始!

授業も復習も全力投球で、フィリピン留学のすべてを英語に捧げましょう!

 

monol-baguio.hateblo.jp

monol-baguio.hateblo.jp