【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【フィリピン留学1ヵ月】英語にしっかり集中したかったから選んだ、Misaさんのバギオ留学

Misaさん(女性20代・4週・6人部屋)

 

f:id:monol-baguio:20170711190219j:plain


私はとてもなまけものなので、スパルタ校を探していました。

姉がセブ島でフィリピン留学していたこともあって話を聞いてみると、

セブ島は観光しながら(遊びながら)英語学習する学校が多く、あまりスパルタではないとのこと。

1か月という短期間でしか勉強ができないので、集中的に英語学習できるバギオとMONOLを選びました。

 

MONOLに入学するとレベルテストがあり、私の英語力にあわせて適切なレベルに分けてくれました。

授業はとても分かりやすく、先生も面白いので毎日とても楽しかったです。

最初は英語での授業についていけるかとても不安でしたが、

授業中にわからない単語や意味の分からない文章が出てきても、先生が分かりやすく簡単な言葉で説明してくれたのでよく理解できました。

 

先生は本当にみんな優しくてフレンドリーでした。

授業ももちろんそうですが、休憩時間やお昼休みなど会うたびにたくさんお話してくれます。

すごく楽しくて大好きです。

分からない単語や難しい発音など細かく丁寧に教えてくれました。

マンツーマンでもグループクラスでも緊張することなく勉強することができました。

f:id:monol-baguio:20170503174854j:plain

MONOLのご飯は美味しかったです。でも、毎日食べてくると少し飽きました。

門限が21時なのも少し早いと思いました。

でも、部屋を掃除してくれる方々とのコミュニケーションやカフェのお兄さんとのおしゃべりなど楽しかったです。

ヨガルームのランニングマシーンがよかったですが、ヨガルームにもWi-Fiがあればもっとよかったです。

ナイトクラスも充実していて、勉強だけではなくスポーツも楽しむことができました。お部屋のトイレや棚、ドアがよく壊れたりしました。

f:id:monol-baguio:20170601172611j:plain

 

本当にたくさん英語を勉強しました。

私は人よりも全然勉強できないので宿題に時間がとてもかかりました。

授業の予習もしないと授業についていけないので、予習もたくさんしました。

もちろん復習もたくさんしました。

1日11時間くらい勉強していたと思います。

夜は0時に寝て朝は5時に起きていました。

 

正直とても大変でしたが、ルームメイトや先生にがんばれと言われて、今まで頑張ることができたのだと思います。

今までの私は英語に対して苦手意識が強かったのですが、いろいろな国の友達や先生と話すことにより、次第になくなっていきました。

英語学習に集中したいならMONOLはおすすめです。

日本人マネージャーも優しくて話しやすかったです。勉強もしやすい環境なので、勉強をたくさんして、たまには思いっきり遊びましょう。

 

monol-baguio.hateblo.jp

monol-baguio.hateblo.jp

monol-baguio.hateblo.jp