読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学ならバギオの格安校 MONOL公式ブログ

フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOLの公式ブログです。現地スタッフがMONOLの日々をご紹介!

【Taro】4週間でも成長を感じるバギオ留学

モノルン滞在記(日本人卒業生)

Taro/男性6人部屋/4週/Regular ESLコース

 

 

代理店のホームページで、フィリピンのおすすめ語学学校として紹介されていたのと、

また、バギオは真面目な学生が多く、気候も冷涼で過ごしやすいといった情報を得たため

ここに決めました。

 

実際、MONOLの「復習重視」という姿勢のカリキュラムが素晴らしいと感じました。

毎日宿題に追われて、正直大変だったのは事実でしたが、その分実力も向上したなと実感しています。

私を担当して出さった先生は、どの先生も優しく、丁寧に教えて下さりました。

特に、Pronunciation(発音)の先生には、徹底的に発音を矯正して頂き、

とても有意義でした。

 

学校では、EOP(母国語禁止)が徹底されているのがとても素晴らしいと思います。

今回は夏休みだったため、日本人学生が多かったのですが、

それでもみんなが英語を使おうという意識で過ごしていると感じました。

 

MONOLの寮の部屋はすごくキレイだったので、施設面は特に満足しています。

おかげさまで部屋での自主学習がはかどりました。

 

フィリピン留学をしてから、SpeakingのスキルがMONOLに来る前より向上したと感じています。

街に出ても自分の話している英語が通じない、相手の言っていることがわからないというシチュエーションが大方減りました。

 

授業7時間と自主学習2~3時間は毎日必ずで、1日平均しても9~10時間程度は必ず勉強していました。

これからフィリピン留学をする方は、単語・文法の学習を留学前にしっかりやっておくことをお勧めします。