読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

150学期Bペナルティパーティー

昨日は月曜日のスケジュールをお伝えしましたが、

今日は月曜日の締めくくり、ピザパーティーも模様をお伝えします!

MONOLには、2,3ヶ月に1度ペナルティパーティーが行われます。

学校規則を破ると、ペナルティをもらいます。

そして、もらったペナルティは週末に義務自習をすることにより消化が可能ですが、

卒業時にペナルティが残っていた場合、残念ながらお支払いとなります;;

その罰金が十分集まると、こうしてペナルティパーティーが開かれます。

(学校には入りませんよ)

先輩たちにおごってもらったと思ってたくさん食べましょう~~

毎度のことお手伝いしてくれる3+1部屋ルームティーチャーたち!

ピザにはやっぱり炭酸!

これぞ超満員ww

うん?なにやら様子がおかしい…

ピザも食べずに、みんなが凝視…

今週から新たにMONOLファミリーとなったアレハンドロルームティーチャーの

初めての公式行事なので、みんなの前でご挨拶^^

マイクもなく、みんなの前で挨拶代りに1曲

「You raise me up」でピザパーティーがスタート!

待ち構えるみんなの前に立ったのは、韓国人マネージャーLEOさん。

1曲歌うかと思いきや、からの~一言!

「Let's EAT!!!!!!!」

しっかり並んで~

MONOLの最年少学生LilyとJayも眠たそうな目をこすりながら参加しました^^

 

大規模校だと、こうして全員が集まる機会はあまりないため、

こうした行事で新入生と在校生が仲良くなる機会をつくります。

ペナルティパーティーは大事なアクティビティです。

驚くべきことに、ペナルティパーティーですが、

学生さんは当然英語を使いますよ!EOP!

このようにチェッカーも見張ってます^^

ペナルティパーティーはペナルティをもらうパーティー…勘違いしますね

せっかくフィリピンに来て、たくさんの国籍の中で

英語を使う習慣づけで英語脳を早く手に入れましょう。

ルームティーチャーは本当にサービス精神旺盛!

学生のためにいつも尽くしてくれます^^

残念ながらまじめな学生さんが多いほど、ペナルティパーティーが遠ざかります(笑)

次はいつでしょう~~~お楽しみに!