【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

ワーキングホリデーミーティング開催!

おはようございます。

フィリピンのバギオから、MONOLでございます^^

フィリピン留学が終わった後、欧米にワーキングホリデーに行く学生のための

ワーホリミーティングが先月ありました~

(アップデート遅くてすみませんw)

やはり、海外に働きに行くというのは、

いくら情報収集しても足りないくらいで、心配は尽きないものです。

現在MONOLには、オーストラリア、カナダ、アイルランド

ワーホリを計画している学生がいらっしゃいます。

卒業後の次の目的地が同じ学生に招待状を送って、一緒に集まる機会を設けたのですが、

学生同士はお互いに顔見知りではないため、司会が必要ということで…

(200~250人もの学生がいるため、見たことある顔だな~で終わることもあるのです。)

なるべく旅行ででも行ったことのある国に、担当のマネージャーがつきました。

しかし、マネージャーからの情報は極めて極めて極めて少ないwwww

各自の学生がこれまでに調べて分かっている情報を共有、

お互いに役に立つように、という主旨でした。

やっぱりオーストラリアにいく学生は多いですね…!

最近では、オーストラリアでセカンドビザを得た後に、フィリピンに戻ってきて

英語学習に集中する学生も多いのが事実。

オーストラリアはオーストラリアでも、各都市に散らばるようです。

以前はカナダへ行く学生は本当に多かったのですが…;;

今回はトロントに行く日本人学生3名、ベトナム人学生1名が集まってくれました。

話しているうちに人種差別問題の意見まで…さまざまな情報共有をしていました。

ダブリンに行く学生もいるんですね…!

天気が少し心配ですが、個人的にはとても魅力的な都市です。

ひとりで外国に行くという、わくわくでもあり、心配がこういったミーティングを通じて

少しでもやわらげばと思います。

今回は少ない参加人数でしたが、誰が自分と一緒の国に行くのか分かったので、

これからはお互いに役に立つ情報を伝え合える友達になったのではと思います。

これから、定期的にこのような席を用意して

フィリピン留学生のみなさんに役に立つよう努力します、MONOLからでした~♪