【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【MJ】選ぶにはすべて理由がある~私がMONOLを選んだ理由~

ではでは、昨日に続いてまいります。

なぜMONOL??

まずは、留学先をバギオにする!と決めてから、3校程度にしぼりました。

そこからなぜMONOLにしたのか?

① 整備された施設・設備

何か月も学校内で勉強をする訳だから、何よりも自分の生活基盤が大事!!

(部屋、特にトイレやシャワー室)と思った私。

代理店さんに部屋の写真を見せてもらって、その中でもダントツにMONOLが綺麗!だったんです。

しかも、複数人数の部屋でも、きちんと机やベッドに仕切りがつけられていたりと、細かい気遣いが伝わってきて、

「へぇ~…なんかクオリティ高いな…。」と思いました(笑)

そしてなんといってもWi-Fiです!!

バギオはWi-Fiが弱い地域なのですが、代理店さんからMONOLは比較的Wi-Fi環境が整っていると聞きました。

実際に来てみて、その便利さには驚きましたが、私は部屋で時々、

家族とテレビ電話をしたかったので、この環境は必須でした。

あと、私はヨガが好きなので、ヨガクラス(ヨガルームまで!)があるのも決め手の一つでした~!

部屋の模様については

http://ameblo.jp/monoljp/entry-12155131687.html

ご覧ください^^

Wi-Fi環境は大満足。家族にテレビ電話やメールができない!!なんて心配は不要です。

プライベートな環境でネットが使えるのはありがたいです。

ただ、逆にとらえると、Wi-Fi環境が充実してるので、

ネット依存、ケータイ依存にならないように自制が必要です。

ダイニングルーム。

椅子がすごく綺麗に並んでいます。

清掃など、MONOLのスタッフさんは本当に仕事が丁寧です。

ここのクリーニング(部屋の掃除・洗濯)サービスには、とっても満足しています。

事前申請をしておくと、その時間通りに、部屋を清掃しに来てくれます。

カーペット用掃除機をかけるのはもちろん、ゴミ捨て、机ふき、

トイレやシャワー場に至っては、しっかり床まで磨いてくれます!!

いつもありがとうございます(泣)

ベッドのシーツや枕カバーも申請すれば、交換可能!綺麗清潔にベッドメイキング!

洗濯物は、服を出す日と受け取る日が決まっているのですが、何を預けるか、チェックが細かいですし

(服がなくならないように、なくなってもすぐわかるように)、

洗濯後はなんと、服をとても丁寧に!!!畳んで返してくれるんですよ~!

サービス精神をひしひしと感じます。

ちなみにスタッフ皆さん、とてもフレンドリーです。

すすんで話しかけたら、英語を話すチャンスゲット☆

私は何人かとお話しする仲になりましたよ~^^

② 教育方針

初めてのフィリピン留学で自分に合ったカリキュラムを組めるか不安と思っていたので、

コースさえ選択すればそれに沿って授業が進むことと、

そのコース分けが明確だったのがポイントでした。

いきなり10時間も授業を詰め込みすぎても、きっと疲れてしまうし、

予習や復習の時間が取れないだろうし。

その点、MONOL校は(私の選択したRegular ESLコースは)、最低7時間、

あとはオプションで自由に選択ができる点が良かったです!

またMONOLの特徴でもある、復習重視教育EOP(イングリッシュオンリーポリシー)!

4週(1ターム)の間に10冊ものテキストを消化するので、やらざるを得ない環境があるというのも魅力でした。

私は通常の7時間コースに加え、オプションでGrammar(1h)とYoga(1h)のクラスを選択しています(無料)。

1か月のタームが終わるごとに、テストがあって、その後のレベルで先生やクラスメイトが一新されます。

ずーっと同じ先生、クラスメイトでマンネリ化しないという点もいいと思います。

(ただ、せっかく仲良くなって離れてしまうのはちょっと寂しい…)

実際に使っているMONOLのオリジナル教科書です。

今先生が1冊持っているので、全部で11冊あります!

これを1か月で消費します。

授業で使うテキスト+宿題用のテキスト宿題がでるので、

復習は毎日必ずしなければいけません。

結果、身に付きますね^^

とある日のグループレッスンにて。

(右奥が私、その手前は先生。ポーズがかわいい…笑)

フレンドリーな先生たちが本当に細かく教えてくれますよ~!

(わからないことはなんでも聞きましょう。)

EOP(イングリッシュオンリーポリシー) 校内では必ず英語で話さなければいけないというルールです。

チェッカーさんが至る所にいて、チェックしています。(冷や汗)

チェックされてしまうと、ペナルティ(強制自習)がもれなく付与されます。

実は私、先日ダイニングルームで、日本語を話してしまって、ペナルティいただきました(苦笑)

強制自習は勉強するにはメリットですが、日常生活では英語を使いましょう!!

③ご飯がおいしい♡

これは非常に大事です~~!!!

MONOLはご飯がおいしいと評判。

これでもうMONOLに決まったも同然でした(笑)

とある日の夕食。(この手前から2番目のポークがすーごく美味でした♡)

ご飯は毎食2種類あって、白米と、日替わりでチャーハンや、ガーリックライス、美味しいお粥等々。

韓国資本なのでキムチは毎日あります。

韓国の美味しいキムチが食べられるのは嬉しい…。

(私は日本のキムチがあんまり好きではなく、断然本場の味!(笑)

あとは、フレッシュ野菜・フルーツ(スイカ、バナナ、メロン、リンゴ等)や

自由に焼けるトーストも毎日取り放題。

そのほかフルーツジュース、ホットコーヒーももちろん飲み放題。

ついついたくさん食べてしまいますね~。

バイキング形式なので、ダイエットをしたい方はもちろん、たくさん食べたい方も、

自分で調節できて、なおかつ種類がたくさんあるのは嬉しいです!

しかも!コックさんが少なくなって来たらその都度作り足してくれるんですよ~!

すごい!

まとめ

・勉強や生活をする上での快適さ→充実の設備施設、清潔

・英語に特化できる環境→EOP、仕組化されたカリキュラム

・食事→バイキング、美味しいご飯

この3点が私がMONOLを選んだポイントです。

なぜ、この学校を選んだのかという説明が、私のようにできるような学校選びをおすすめします。

それではまた次回お会いしましょう~。