読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

【Chiaki】7週間でIELTS OA5.0から6.0へ

20代男性

IELTS/6人部屋

私の場合、IELTSのスコアが来年10月までに必須だったので、

生活環境が比較的静かで集中できるバギオを選び、

IELTSコースにマンツーマン授業があり、施設が良いと言われていたMONOLを選びました。

授業自体の質は良く、ともに学習した学生達も集中して臨んでいたので、

環境は非常に良かったです。

カリキュラムを実際にこなしてみると、マンツーマン3時間・小グループ5時間の1日8時間というスケジュールは正直厳しかったですが、

(途中からクラスメイトが卒業していったので、オールマンツーマンになりました。)

日本にいてはそのように勉強できる環境が無いと思うので、よかったと感じています。

また、先生方の熱意にも毎回圧倒されていました。

質問があると、授業中でも親身になって聞いてくださったので非常にありがたかったです。

しかし、先生によって教え方(内容について)やスタイルが違うので、少しついていくのに戸惑うこともありました。

生活面について言及したいと思います。

私が勉強に集中できる環境を求めて、MONOLを選んだので、

EOP」や「午後21時以降の外出禁止」は非常に助かりました。

部屋は安かった6人部屋を選びました。

多少の狭さは覚悟していたのですが、学習机の間隔が非常に狭く

やはり自習をする際には空き教室に行かなければなりませんでした。

Wi-Fiも弱い時もあったり、使えないこともあったので、もう少し安定させてほしいというのが要望です。

MONOLに来た当初、1日にたくさんのことを暗記しなければならないのと同時に、

1年ぶりのIELTSだったので、思うような結果をとることができずに落ち込みました。

しかしながら、必死にくらいついていくと、最終的にIELTS模試でOA6.0以上、

Writing task2で6.5をとることができました。

今後も目標のスコアに向けて勉強を続けます。

今後MONOLにいらっしゃる学生も、与えられた環境で自分の目標に向かってどれだけ追い込めるかがカギとなります。

頑張ってください。

Day

Listening

Reading

Writing

Speaking

Over All

1. 2/12

3.0

5.0

5.0

6.0

5.0

2. 2/19

4.5

5.5

5.0

6.0

5.0

3. 2/26

4.5

5.0

4.5

6.0

5.0

4. 3/4

NA

NA

NA

NA

NA

5. 3/11

5.5

5.5

6.0

6.0

6.0

6. 3/18

5.0

6.0

6.0

6.0

6.0