フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

【Hanna】グループクラスがとても良い

Hanna(20代女性)

Regular ESL/6人部屋/8週

 

 

日本人が少なく、落ち着いた環境で学びたく、バギオを勧めてもらいました。

また、MONOLは1対1のクラスだけでなく、グループのクラスもあるので、他の国籍の方と会話できる機会も増えると聞き、MONOLに決めました。

結果、とても良い環境の中で有意義な時間を過ごすことができました。

 

ESLコースでは1日5つのクラス、7時間の授業があり、そのほかにも自分で選んで受けることのできるクラスもあるので、

自分のスタイルに合わせてスケジュールを決めることができ良かったです。

レベルはすべてのクラスで同じレベルになるので、得意・苦手があると得意なクラスのテキストや内容が少し簡単で物足りなくなるように感じました。

テキストでは同じ日に行う違うクラスの中で、同じ単語や表現が使われていたりと、その日学習したことが頭に入りやすかったように感じます

グループクラスでは他の国籍の方と話す機会がたくさんあり、友達が増えることにもつながり、とても良かったです

人数が3人程度なので、質問などもしっかりすることもでき、私はグループクラスがとても好きで、とても良いと感じていました。

 

先生方はとても明るく親切で、授業はいつもにぎやかで楽しかったです。

しかし、担当してもらう先生によって、授業の質に差があると感じたことが正直な感想です。

限られた時間を無駄にせず、早くにその日の内容が終わると、他のクラスのわからないところを教えてくれる先生もいれば、

ホームワークをしているだけで、先生は自分の仕事をしているという先生もいました。

自分の英語力の低さから、「どのように質問すればいいのか分からなかった」ということもあったので、

自分自身がもっと積極的になれなかったという問題も大きかったと感じています。

 

門限や平日の外出できる時間などについては、全く不満や不便さを感じることはありませんでした。

日は学校でしっかり勉強し、休日には思い切り息抜きをすることができ、めりはりのある生活が行えていたと思います。

日本人マネージャーの方が常にいてくれることで、なんでも相談できるという安心感があり、いつもとても丁寧に接していただき、声をかけていただいたりと感謝しています。

 

6人部屋で人の多い時期だったこともあり、ずっと満員の6人での生活でした。

ライベートな時間が無くて大変では?とよく聞かれましたが、友達が増えるきっかけにもなり、

分からないことがあってもすぐに教えてもらうことができたりと良い点の方が多かったです。

ダイニングは常に混みあっていることが大変でしたが、

毎日様々な種類の食事を提供し、親切に接してくれるスタッフの方に感謝の毎日でした。

ランドリーは2日後にはきれいにすべての服をたたんで返してもらうことができ、

ルームクリーニング、ベッドメイキングも頻繁に行ってもらえるので、とても快適に過ごすことができました。

Wi-Fiも部屋やダイニングではほとんどつながる状態だったので、不便さを感じることはなかったです。

 

平日の勉強時間は、授業時間の8時間半とホームワーク、予習・復習で11時間ほど、休日は1日勉強している日もあれば、1日遊んでいる日もあり様々でした。

もちろん授業時間は保証されていますが、ただ毎日授業を受けていれば英語が上達するということではないということを実感しました。

親切な先生やスタッフの方、他の国の学生に囲まれた生活の中で、

自分自身がどれだけ学ぼうという意欲をだし、積極的になれるかがすべてだと思います。

使おうと思えばたくさんの人と英語でコミュニケーションをとることのできる恵まれた環境、いかに有意義に過ごすかは自分次第だと思います。

英語を学ぶことはもちろんですが、他の国の友達がたくさんでき、他の文化に触れることができ、貴重な2か月でした。

たくさんの素敵な出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

全く英語を話せない状態での留学でしたが、とても楽しく過ごせました。

でも、少しでも勉強してからここに来る方が有意義な時間を過ごすことができると思います。

たくさんの他の国の方と関わることができる機会、少しでも英語力をつけてから来ればよかったと感じました。

 

【スタッフボイス】

よく担当の先生からは「Hanna, she is like angel」だと聞いていました(笑)

休日も外国人の友人と出かける姿が印象的です。

最初の頃とは、英語が見違えるようになりましたね!!