【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【Tan】治安の良いバギオで英語を試す!

こんにちは、Tanです。

1月、2月は寒かったバギオですが、最近は暖かくなってきて過ごしやすくなりました。

日本から持ってきた半袖がやっと使えます(笑)

無駄にならなくてよかった!!

今までMonolの授業や施設について紹介してきましたが、

生徒は授業が無い休みの日は何をしているんだろう…って気になりませんか?

 

そこで今日は私の休みの日の過ごし方をご紹介したいと思います!

 

Monolは基本的には平日外出禁止となっています。

(30分だけなら外出可能、申請をすれば平日でも21時まで外出可能)

なので、大概の生徒は休日をすっっっごく楽しみにしています。

が、Monolの生徒は真面目さんが多いのか(笑)、

土曜日は出かけて日々の勉強のストレスを発散、

日曜日は出かけずに勉強をする学生が多いように思えます。

私も土曜日に出かけて、日曜日は外出せずに引きこもって勉強をしてます。

 

 

【土曜の基本的な過ごし方】

 

私は、毎週土曜日は絶対に外出するようにしています。

なぜなら、休日は「Monolで勉強した成果を試す機会」だと思っているからです。

 

どういう風に勉強の成果を試すかというと、ショッピングをしたり、友達と旅行をしたり、

友達と飲みに行ったりします。

 

「いやいや、どこで成果を試しているんだ」

「ただ、ショッピングして友達と遊んでいるだけだろう…」と思うかもしれませんが、

ここはフィリピンです。

 

ショッピングも旅行も友達との飲み会もすべて英語です。

かっこよく行ってしまうと「活きた英語をつかう場所」です。

 

私はこの前、友達と1泊2日で旅行に行きましたが、

外国人の友達もいたので、もちろん英語オンリー環境でした。

旅行なので、ホテルをブッキングします、情報を集めます、

旅程を友達と相談します…すべて英語です。

 

自分の英語力に自信がなかったので行く前は不安でしたが、

周りの友達のサポートもあり、とても楽しい旅行になりました。

 

また、この前はひとりで郵便局に行って、荷物を日本に送りました。

自分の英語力だけで荷物を送りたかったので、事前に調べず、

フィリピンの郵便事情を全く知らない状態で行きました(笑)

今思うと無謀ですね。

郵便局員のおばちゃんに怒られながらも、なんとか自分の英語力だけで

荷物を送ることができて達成感を感じました!

 

 

私は授業やテストよりも休日の過ごし方で自分の英語の上達を実感したいタイプです。

というのも、良くも悪くも先生は私たちのような英語初心者が伝えようとしていることを

単語の羅列だけで想像できてしまいます。

けど、現地の人には全く通用しません。

 

Monolの生徒は、積極的に土日も英語環境を作っている人が多いように思います。

また、先生もフレンドリーなので、先生と出かける生徒もいます。

友達に頼らず、あえて一人で出かける生徒もいます。

けど、1人で外出って危なくないの?と、最初はどの生徒も思うみたいです。

 

【バギオの治安について】

 

バギオに来る前は治安をとても心配していました。

ひとりでタクシーに乗ったら殺されるんじゃないか、とか思っていました(笑)

Monolがあるバギオはとても治安の良い地域です。

どのくらい治安がいいかというと、女の私でも安心して一人で外出したり、

ジプニー・タクシーに乗れます。

1人の時間を楽しんでいます。

 

もしここがマニラなら、タクシーぼったくられまくる、外は犯罪が多くて危険、

1人で外出は難しいです。

ここは外国なので、スリなど、基本的な注意は必要ですが、

私はバギオにいて身の危険を感じたことは一度もありません。

バギオだからこそ、1人で外出して自分の時間を楽しめている、

いろんな場所に一人で行って自分の英語力を試せているのだと思います。

 

 

【日曜の過ごし方】

 

私は、日曜日は基本出かけず部屋で自習をしています。

あまり参考にならず、すみません…

出かける生徒もいますが、日曜日はほとんどの生徒は自習をしている気がします。

みなさん真面目ですね!

 

私は日曜日は、土曜日に言いたくても言えなかった英語の確認や、課題やったりしています。

私のルームメイトはおしゃべりなので、ずっとガールズトークをしているときもあります。

もちろん英語で。

 

どの生徒も積極的に英語環境をつくって休日を過ごしていると思います。

Monolに来て、授業だけが英語学習ではないんだな、

自分次第でいくらでも環境をつくっていけるんだなと感じました。

 

休日に外で英語を試してみたい方は、治安の良いバギオに来てみてはいかがでしょうか?

他の地域では経験できない一人歩きや現地の人とのふれあいを体験できると思いますよ~