読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学ならバギオの格安校 MONOL公式ブログ

フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOLの公式ブログです。現地スタッフがMONOLの日々をご紹介!

【Riho】2日目レベルテストとオリエンテーション

日本人学生レポーター

②MONOL3日目です!!☆

投稿日:2016/2/20

学校名:バギオ MONOL校

期間:2月6日~4月30日

部屋タイプ:3+1部屋

こんにちは!^^!バギオMONOL校レポーターのRIHOです。

おとといの初日を終え、この日はAM8:00ごろからクラス分けするためのレベルチェックテストが行われました!!

テストはReading、Listening、Writing、Speakingの4科目で、総合的に判断されるそうです。

☆MONOLには4つのコースがあります!

ESL ②TOEIC ③IELTS ④ビジネス英語

私はESLコース(General ESL)を希望して入りました。

このコースは一般的な英会話に必要な理解力、表現力、コミュニケーション力の向上を目標としていて

さらに

Regular ESL

①Foundational ESL(基礎会話)

②Essntial ESL(一般会話)

③Intensive Speaking ESL(集中会話)

3つに分かれます!!

さらに、さらに、

①は4段階、②、③は6段階と細かくレベル分けがされます。

なので、留学となると勉強についていけるか心配でしたが、

1人1人に見合った形で勉強ができるので安心できました!☆(^^)

☆テストは??☆

テストは、同じ日にスタートする方がみな集まって、同じ部屋でテストを受けます!!

まずは、はじめはWritingでした!!

問題は、約30問くらいあり、時間内にいくつクリアできるかが勝負です!☆

次にListeningです!

こちらはサウンドを2回ほど聴いて問題に答えていきます。

4問ほどの文章があったと思うんですが、最初の問いは少し短い文などで、後の問いから少しずつ難易度が上がります。

最後に、readingです!!

個室に移動して先生とマンツーマンになります。

それから机に6枚ほどのトピックが(hobby, love, ets..)並べられて、選んで文章を読みます!

それから、その場所で先生から3問ほどの質問に答えます。

自己紹介を交えた自分のことに関することと、そのトピックに関することでした!!

(※私の時はです(;´∀`))

これで、テスト終了です!☆

☆その後は、少し、コースについてと初回の現地費用のお支払いです☆

(PM13:00~PM16:00ごろまで)

その時は、学校のルールやマナー、門限、コースについて

日本人マネージャーが細かく説明してくれました!!

私は、行く前からスパルタプログラムというのに興味を持っていたので、

現地費用+スパルタコースの保証金をお支払いしました!!

☆Monolの主なルール(ペナルティ)

EOP(English Ony Policy)

校内の全エリアで適用。

今回の私のバッジメイトはほとんどが日本人だったので、常に喋りそうで危ないです(;∀;)

みなさん、気を付けてください☆

遅刻

ちゃんとしたルールでは、1分でも遅刻するとダメなんですが、先生は結構優しいです^^

平日外出禁止

30分以上外出するとスペシャルペナルティを与えられます。

酒類持ち込み厳禁

どこの学校でもあるルールだと思われます。

ペナルティは蓄積すると退学になります。自習をして取り除くことができます。

欠席

基本いかなる理由であれ厳禁です。

自習も欠席できません。

ですが、体調不良などでナース室にいけば1時間まで、

病院に行くのであれば、1日はペナルティなしでOKだそうです!!

(下がナース室です!!↓☆)

私の初回レベルテストの結果は…

Elementary 1でした。思っていた通りでした(;∀;)が…

その分、明日からいっぱい勉強できて上達できるのが楽しみです!!(^^)☆

個人の1日のスケジュールは、夜、学校入口付近に張り出されました!

ひとりひとり、1日に1時間だけ自由時間があるんですが、

みんな時間日程が違うので、個人でちゃんと確認するようにします!!☆

これで今日1日は終了です!!

☆明日から、ドキドキの授業です!!(*^-^*)☆

では、次回は学校の設備などを紹介したいと思います!☆

でわでわ、本日はドキドキの初回テストについてでした☆

以上、MONOLレポーターRIHOでした(*^^)v☆