【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【Grace】モリスNo.20「MONOLビジネス英語コースのアクティビティ」

こんにちは。

今日は私の人生でとんでもない経験をした日についての記事です。

それがまさにビジネス英語のアクティビティだったのですが…

リアルな感想をお伝えします。

生まれて初めて、多くの人の前で私が作ったPPT資料を英語で発表しました

毎週金曜日にビジネス英語コースの学生が集まって、

1日中コンファレンスルームで様々なアクティビティを行います。

ひとりにつき3種類程度あります。

最初のアクティビティはBrand Researchについての発表です。

実際に進める前に多くの先生が発表の進行に対して英語で教えてくれます!

スライドが移るごとに、適切な言葉を導く表現法と

聴講している人との呼吸をどのように合わせていくのかをよく教えてくれて、

新しい世界を見た気がしました。

ふたつ目のアクティビティは前に私が準備した Case Studyです。

顧客のニーズとホテルの条件に適当した対応/処置する方法を学びながら

英語のスキルを高める授業です。

各々人によって対応が違く、なぜそのような対処をしたのかといった質問や討論をしながら

一緒にコミュニケーション能力を高めることができる効果的な授業方式です。

ケーススタディは緊張というよりは、参加して討論する授業であるからとても面白い時間です。

そして、最後の3つめのアクティビティは、当日即興で与えられるテーマに対して各自の見解を説明することです。

そのテーマが下の写真です。

みなさんも1度説明してみましょうか。

私がもらった質問をみなさんにもう一度します。

コップに水が半分入っています。

私達は人によって違う表現をしますね。

半分満たされたコップ、半分無くなっているコップ

ふたつの表現の差が何なのか説明してみましょうか?

今日は私の文を読んで英語で論理的な返事を一度練習してみては?

モリス(モノルリアルストーリー)は次回も有意義な情報をお約束します。

ありがとうございました。

BY GRACE