【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【Sook】IELTSコースのスケジュールと教室のご紹介

ついに授業スタート!!

授業に行かなきゃとなれば、まずスケジュールを見なければ!!

月曜日の午前中にレベルテストが終わると、その日の19時以降にスケジュールが出ます。

このように学生全員の名前が出るので、その中から自分の名前を見つけましょう!

コース別(ESL/IELTS/TOEIC/B.E)にスケジュールが出るので、確認必須!

こうなると、このスケジュールで4週間・1学期行われます。

授業は、マンツーマンとグループに分かれます。

マンツーマンの授業は教室の番号が、「M~」から始まる教室です。

グループは「G~」から始まります。

教室階は全3階建てです。

M101~/G101~始まる地下5階

M201~/G201~始まる地下6階

M301~/G301~など3から始まる教室は地下7階にあります。

地下7階はエレベーターがないので、地下6階から階段でひとつ降ります。

私が受講するIELTSコースはここ地下7階でひっそり行われています。

1日中地下7階から逃げ出すことはできません(笑)

少し分かりづらいですが、1日授業をしてみればすぐに慣れると思います。

マンツーマン教室

グループ教室

マンツーマン授業とグループ授業が適切な時間で構成されます。

MonolのIELTSはマンツーマン3時間、グループ5時間です。

グループでは基本的なスキルを学び、

マンツーマンでは練習とともに、グループ授業で習ったことを表現します。

IELTSコースに関しては、次回もっと詳しくご説明しますね。

とても楽なのは、部屋からエレベーターで降りてすぐ授業が受けられるということ!

私は学校に通っていた時バスを利用していたので、

歩いて学校に行くのがこんなに楽だとは思いませんでした;;

時短、そして勉強!一石二鳥です。

授業初日、迷わずに教室を見つけましょう!^^