【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【Dean】バギオ到着後のシティツアーからレベルテストまで

chap.1「寮のお部屋」に続いて、今日はchap.2「オリエンテーション」です。

学校へ到着し、部屋割りをすべて終えると、

日曜日の午前中は、いらっしゃるまでの積もりに積もった旅の疲れを休めます。

そして、午後からスケジュールが始まります。

昼食を終えると、同期入学のバッチメイトが集まります。

そして、簡単な注意事項と校則を聞いたのち、シティツアーに行きます!

この時、少人数のグループに分かれるのですが、

このグループのメンバーと仲良くなる最初のきっかけになります。

バギオシティ内にあるSMモールです。

日本のイオンのような感じです。

しかし、私はスーパーというよりむしろ、デパートに近いと感じました。

お客さんでにぎわっていて、売られている種類も多いです。

フィリピンでお使いいただけるSIMカードやペソへの両替もここでできます。

バギオSMモールのスーパーで買える生活必需品です~

シティツアーのメンバーと、Jollibeeというファーストフードチェーンでの夕食です!

ジョリビーはフィリピンのマック(マックも別にあるんですが)のようなもので、

フィリピンのどこに行っても簡単に見つけられます。

それほど美味しく、値段もお手頃です~

ファーストフードですが、ご飯やパスタなどの種類も注文が可能です。

とても美味しかったです。

さぁ、これで楽しい市内見学もしたので、本格的にオリエンテーションを始めなければですね?

オリエンテーションはシティツアーの次の日に行われます。

(シティツアーを終えて戻ってくると、夜8時半になっていました…あ~疲れた)

オリエンテーション月曜日、朝食のあとに行われます。

し・か・し

その前にみなさんの実力がどれくらいなのか確認しないといけないですよね?

午前中はレベルテストが行われます。

全4科目それぞれテストが行われ、

その点数にしたがって、申請した授業の段階別のレベル分けがなされます。

下の写真は行われるテストの種類と点数配分です。

レベルテストが終わると、昼食を食べ、午後からはオリエンテーションが行われます。

みなさんがオリエンテーションをしている間にテストの結果が出されます。

(参考で、私はessential ESLのElementaryレベルでした;;)

オリエンテーションでは、校則やフィリピン生活の注意事項、

授業の進行や方法について詳細に聞くことができます。

下の写真はMONOLのESLクラスの構成とレベルです。

これでオリエンテーションが終わります。

1日お疲れさまでした~

…NO! NO!

1学期が始まる前に歓迎会が開かれます、Of course!

夕食の後、夜9時に Penalty Partyが開催されます。

え?入学したばかりなのになんのペナルティ?

これは、みなさんがいらっしゃる前にいらした先輩方が払ったペナルティで

みなさんにピザが提供されるのです~

つまり、ただ飯ならぬただピザは最高に美味しいです^^*

さぁ、ついに長い月曜日が終わりました。

オリエンテーションの翌日(火曜日)からは地獄が待っているでしょう(泣)

But,みなさんなら大丈夫だと信じていますよ!!!

(私も始まったばかりですが…-_-)

それでは、次回はESLクラスの授業過程と、実際に授業を受けた感想を記事にします。

それではまた次回、お会いしましょう~See you^^