フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

【Grace】Graceのモリス「気分転換するには、バギオバンハムパーク」

こんにちは。

Graceのモリス第4回です。

今日はモノル語学院からほど近い憩いの公園をご紹介します。

バギオ、そしてモノルがある地域に最も近く、

とても広く綺麗な公園で有名なBurnham Parkです。

正門に着くと、公園に入る前に1番最初に目に入るのがまさにこの写真の銅像です。

どなたかって?

この方はまさにホセ・リサールという方です。フィリピンの英雄です~

私達が海外に行く時に絶対に知っておかなければいけないのが、

その国の文化と歴史でしょう!!

なので、ホセ・リサールについての情報をリサーチしてみました。

知識としてもっておくととても良いかもしれません!

――――――――――――――――――

ホセ・プロタシオ・メルカード・リサール・アロンソ・イ・レアロンダ(1861.6.19-1896.12.30)

その名もホセ・リサール(スペイン名:Jose Rizal)は、

医者、作家、詩人、マスコミ、教育者でありながら、フィリピンの独立運動だ。

スペイン統治下でフィリピンの解放を提唱したフィリピンの独立運動家で、

アンドレス・ボニパシオ等の武装闘争論に反対し、スペインの改革と自治運動を主張した。

フィリピンの独立運動を指導し、「フィリピン独立の父」と敬称されている。

彼は「鳳仙花(Noli Me Tangere)」や「El Filibusterismo」等、多くの詩とエッセイを残した。

1896年12月30日、スペインの植民地軍によって処刑された。

――――――――――――――――――

それでは、公園内に入ってみましょう!!

天候が良く、多くの家族が子供と遊んでいました。

子供達を連れて楽しく遊んでいるご両親を見ると、

本当に家族愛が特別な国なんだな~と感じます!!

私も家族と一緒にこの公園に来れたらどんなに良いかと漠然と思いました~!!

それでは公園のハイライト!!!まずはです。

多くのカップルがスワンボートに乗ってゆったりデートを楽しんでいます。

なんだかちょっと苦しい…こういう時が1番寂しいですね;_;

あのボートを全部ひっくり返したかったです…冗談です(笑)

日本女性が日本でされないもてなしをここで受けることができると

確かオリエンテーションの時に聞いたのですが、

どうして私はまだそのもてなしを受けていないのか?

私の肌が白くないから?(笑)

最後にお腹がすいて、バンハムパークの外に出たら、

日本のお祭りのように、バナナスティックやココナッツの屋台があるんです~~

見えますか?おでん、のりまき、餃子、ホットドッグ等…

ずらっと屋台が並んでいます。本当に完璧です!!

今日は気分転換にぴったりなBurnham Parkをご紹介しました。

モリスがみなさんの気分転換のお役に立てれば光栄です。

ありがとうございました。

BY GRACE