フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

【Julia】フィリピン留学+6 放課後アクティビティ・ヨガ

正規授業が終わると、様々な追加クラス/アクティビティができるが、

私はその中でもヨガクラスを申し込んだ。

モノル語学院には、ゴルフ、ヨガ・ピラティス、ジム

そして、TOEICスピーキング、IELTSスピーキング、ジョブインタビュー等の無料オプションクラスがある。

私のルームメイトはゴルフをしている。

もともとゴルフをしていて、ゴルフのアクティビティがあるという情報も得て、

ゴルフのグローブまで持ってきたらしい(笑)

かわいい私のルームメイト^^

ヨガは月水金で、正規授業が終わった17時から1時間ごとにクラスがあるので、

各自都合のいい時間に申請すると良い。

私は、運動が終わってご飯(18時~)を食べるために17時に申請!

今日はIELTSの模擬テストの日なので、16時にすべての授業が終わった。

試験を受けたら、気持ちも憂鬱になったので、

ヨガを始める前に、ランニングマシンで走らなくちゃと決めて、

マシンの場所へ!

運動器具が揃ったジムも他の場所に別にある。

このランニングマシンはモノルの女子学生用のもの。

マシンには男子学生使用禁止と書かれている(笑)

汗ばんで見るに堪えなくなった顔を守ってくれる心遣い(笑)

今日ランニングマシンで1時間走って、女性用が別に用意されていることが本当にありがたく感じた。

男性が運動している場所でランニングマシンで走るなんて、考えただけで恥ずかしい…

学校で1日中座って勉強をしてみるとストレスがたまる…。

運動でも趣味でもなんでも解消しなければならない。

お酒で解消できないから(泣)あー、焼酎が飲みたい

いくら頑張ったって頭に過度の負担がかかったら無駄だ。

色々な活動で心身ともに健康でいなければ、

2か月、3か月と続くスパルタの英語勉強に耐えることができないだろう!

ダンベルもこんなに。

いっぱい食べて、ムキムキに(笑)

ただ、私にはそんな時間がない…

モノル語学院のヨガルームは正面、横に鏡がついていて、

ヨガの動作の確認もしながら、自ら矯正もして^-^

もともとヨガをしたことがなくても、私はストレッチ程度に思って、

服も適当に行ったが、思ったより汗もたくさんかいて、

筋肉も痛くて(泣)

それで2回目は運動する服をちゃんと着て行った。

ヨガクラスを受講しようと韓国からヨガの服をいくつか持ってきたが、

恥ずかしくて着られないまま…

ヨガをしている間、1日積もった悩みや心配、ストレス等、すべてリラックスして

これからどうしていこうか考える。

ヨガの途中に瞑想する時間は、心を静めて

モノル語学院にいる間は一生懸命勉強し、無駄な欲は捨てるよう自身に念押しした。

ヨガに慣れてきたら、ゴルフを申請しようかとも考えている。