【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【Bella】勉強の体力をつくる語学院の食事

今日はモノール語学院のごはんについて記事にしようと思います。

モノールでは韓国人の口に合うように韓国料理が出ます。

また、最近では中国人・日本人の学生も増えてきているので、

様々な国籍の学生の口にあうメニューが出てきています。

写真でご覧のように、いつもビュッフェスタイルで、

一方で野菜や果物が出て、もう一方にご飯やスープ、おかずがテーブルに準備されます。

スープがもし味が薄いようであれば、テーブルに塩コショウが用意されているので

口に合うように調節して召し上がると良いと思います。

ほとんど、私の口に合うようで、

たまにものすごく美味しい時は韓国人のシェフがいるのかと思うほどですが

厨房を見ると、フィリピン人のシェフがつくってくださっています^^

とくにキムチがとっても美味しいです^^

韓国ではそれほどキムチを食べなかったのですが、

モノールではキムチでご飯がすすみます~

そして、この頃はパプリカをサムジャン(韓国の甘辛い味噌)につけて食べてます~

学生の健康を考え、野菜もいろいろあり、毎日メニューも変わるので

もし留学にお越しになる際に、韓国料理が食べられないという方でも心配なさらなくて大丈夫です。

つい最近では、日本人学生向けの味噌汁や豚汁、麻婆豆腐も出てきて好評です~

私はこの頃食べ過ぎて太ったみたいです(泣)

学院の食堂には浄水器もあって、朝昼晩毎回違うジュースもでます。

実際、食べることは勉強する上で最も重要なので

MONOLにいらしたら、栄養満点の食事を美味しく召し上がり

英語の勉強も熱心にはかどることでしょう~