【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

【Bella】フィリピン留学 マニラ空港ピックアップから初日スケジュール

こんにちは~^^*

私は、フィリピンに7月25日に到着したBellaと申します。

これからモノル語学院で過ごす日々をこつこつアップしますね。

では、はじめます~><

私は韓国からフィリピン航空を利用してマニラ空港に到着しました。

マニラ空港ターミナル2に到着して、入国審査を終えてゲートを出て、

右に曲がると学院の垂れ幕を持ったフィリピン人の先生がいました。

他のターミナルは分からないのですが、フィリピン航空が到着するターミナル2は

モノルの先生を見つけるのが簡単だといいます。

1か月に1回ずつピックアップがあるので、日にちを合わせて、

フィリピンにお越しになると良いと思います~

残りの学生が全員集まって出発したのはおよそ深夜1時、少しして出発しました。

バギオに向かう中、夜に到着して、疲れでバス内ではずっと寝てました。

バスに乗っている間は、毛布や上着を2枚ほど持ってこなければならないようです(泣)

外のマニラの天気は蒸し暑いですが、バスの中は北極に来たような気分でした(笑)

エアコンの調節ができないようなので、絶対に、本当に絶対に、かけるものを持ってきてくださいね

学院は、車に乗って山を越え谷を越え、6時間ほどかかったようです(泣)

渋滞があって、すこし時間がかかったらしいです。

私はそんなことも知らずにぐっすりで、どれほどかかったか分からなかったのですが、

敏感な方は、首枕を必ず用意して乗ってください

そして、学院に到着したら部屋割りがされ、朝ご飯を食べ、休憩をとった後、

13時にみんな集まって、学生5、6名につき先生1人が学院のあちこちをまわって、説明をします。

そして、フィリピンのバス「ジプニー」に乗って、SMモールというバギオのショッピングモールに向かいます。

ジプニーに乗って行く時は排気ガスが少しひどく、目や鼻、のどが痛くなる経験をするでしょう。

ただ、あとあと慣れてくるとどうってこともないのですが…敏感な方は袖で口と鼻を覆って乗ってください。

SMに到着したら、お金を引き出したり、日本からドルを持ってきた人は両替をします。

バギオはシティバンクがなく、他のATMでお金を引き出す際には毎回200ペソ手数料がかかります。

お金を引き出して確認してみるともっと手数料がかかったみたいです。

フィリピンにお越しになる際は、単純にドルを持ってきて両替をするのが良さそうです。

ぜひ!ご参考ください!

ペソをゲットし、先生と一緒にSSPの申請に必要な写真を撮りに行きました。

私が来るときに、証明写真やパスポート写真を撮ってきたのですが、

サイズがだめだったのか新しく撮り直しました。

ただ、ここで使うだけならフィリピンで安く済ませるのも手です。

外見に自信があるなら…(笑)

値段は80ペソだったので、日本円で大体240円ほど。

低価格で利用できるので現地で撮るのもアリですね~

SSPの写真は、5×5センチのサイズが必要ですよ!

そのあと、スマホSIMカードが必要な方は、シティツアーの先生の案内のもと購入できます。

私は買わなかったのですが、マイクロSIMカードは50ペソほどだと聞きました。

そのあとはスーパーに行って各自ショッピングタイムです。

必要なシャンプーやリンス、歯磨きなど全部あるので、日本からあえて持ってこなくてもよさそうです。

買い物を終えて、決められたグループの学生と一緒に夜ご飯を食べにジョリビーへ行きました~

ジョリビーのC3のセットがおすすめですよ。

チキンとスパゲティとドリンクが出てきて1番美味しいです

なんでもおすすめで、他のものでも好みに合わせてGO GO~!

あ、ごはんは先生が払って、あとでモノルに請求するそうなので、

思う存分召し上がってください(笑)

食事した後は自由時間だったり、もう遅い時間だったりで、すぐに学院に帰ると思います。

SMから学校まではタクシーが大体70~80ペソほどです。

初日のスケジュールは本当にお疲れです(笑)

団体行動なので気を使わなければならなくて。

それでも天使のような素敵な先生にお会いしてとても気分良く帰ってきました^^

最初にモノル語学院に着いて必要なお金です。

SSP 6,300ペソ

寮の保証金 100ドルまたは4,500ペソ

初回ビザ延長費用 3,430ペソ

教材費(ESL学生の場合) 1,800ペソ

寮の保証金のお金はドルで出すとドルで返ってきて、ペソで出すとペソで返ってくるので

留学が終わって旅行の予定がなければ、ドルで出すのが良いかと思います!

まだ、多くの情報をお伝えすることができないですが、お伝えできることは全部お伝えします^^

それではまた~♪