フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

バギオ近郊旅行 サンフェルナンド サンダーバードリゾート(Thunderbird resort)

本日ご紹介するのは、ギリシャサントリーニ島の清涼なイメージをモチーフにした

フィリピンサンフェルナンドにあるサンダーバードリゾートです。

フィリピン旅行の中でもサンダーバードは特に印象深いです。

ギリシャで直接見たらまた印象が違うんでしょうね。。

サンフェルナンドは港があり、小さいながらも国際空港がありますが、

国際便が就航しているかは確かじゃないです。。

サンフェルナンド市内からは若干外にあるThunderbird resortは

バギオから約1時間30分程度離れた場所にあります。

バギオから1番近いカジノがある場所でもあります。

サンダーバードからカジノまでは20分ほど離れていますが、

顧客獲得を狙い、共同で運行するシャトルバスもあります^^

たまにバギオからの貸切タクシーを見かけますが、

サンフェルナンドは、ジプニーとトライシクルが主な交通手段のため、

サンフェルナンド市内の観光を目的としたお客さんはたとえ空車でも乗車拒否されます。

リゾートへの行き方は、

いったんタクシーかバンをバギオで貸切り、リゾートまで行くか、

シャトルバスの時間に合わせて移動するか、

また、公共交通を利用する場合、

ラ・ユニオンに行くパタスバスに乗り、サンフェルナンドやバワンの近くで降りて

トライシクルに乗ってチェックポイントまで行き、

区域内で運行するジプニーに乗ればリゾートに到着します。

難しいですね。。

サンドバードには、ゴルフ場や個人所有の別荘があり、

品位が落ちるトライシクルは立入禁止など徹底しています。

リゾートやゴルフ場を予約していない場合、入場ができません。

それだけではなく、サンダーバードリゾート内に個人所有の家を立てる場合、

コンセプトに合うように、そのような作業員とともに。。ってハラスメントですよね?

右の建物が本当のリゾートで、遠く細かく見える大部分が個人の別荘です。

誰が見ても、リゾート所有に見えますよね。

派手な天井

サンダーバードリゾートにチェックインすると、

ウェルカムドリンクと部屋にはチョコレートとウェルカムフルーツが~

天気はムシムシしてましたが、

風が吹いていたのが幸いな旅行でした~

客室には大きなベッドが2台ありました~

ツインがある一方ダブルもあり、

私が2部屋予約したのですが、幸い

部屋と部屋の間にドアがあって行き来できる

コネクティングルームでした^^

受付にドアが開くか聞くと、すぐにきて開けてくれました~

しかし、ドアがなんと2つ!

ドアがひとつだと鍵のある部屋からしか開けられませんが、

とにかくふたつのドアを開けておいて、どちらからも行ったり来たり楽に1泊過ごしました^^

廊下にはこんなカラフルな装飾

暑いのに、屋外では結婚式が行われていました。

新婦さん大変ですね。。

これが地中海なら~

リゾートからプールを通って海辺の方に下ると

散歩またはジョギングができる所もあるんです~

しかし日中は暑くて絶対動くことができません!

夕暮れに散歩するのが良さそうです~

強かった日差しがいつのまにか暗雲立ち込めてきました~

しかし、これも少しの間

サンダーバードから見えるサンセット

本当に綺麗なんですが、写真だとなんだか。。

夜のサンダーバードも見ものです!

一般人が一般カメラで撮るとこんな感じ^^

次の日の朝早く、むしむしした暑さになる前に

散策に出かけました~

前日夜に結婚式を挙げていた広場の裏にはこんなに綺麗な海があるんですよ~

客室から見る海とはまた色から違う浜辺です^^

リゾートのプールもどこもかしこも可愛らしいです~

朝早くは人がいなかったのですが、チェックアウト時には

水遊びする人がたくさんいました~

子供用プールと大人用プールの間にはこんなパラソルがあります。

子供たちやご両親はみんなその下でタコのようにくつろいでいました^^

深くないプールにもライフガードがいます!

サンダーバードリゾートに宿泊しなくても

入場料を払えば、プールを利用することが可能です。

1300ペソほどだったのですが、

値段に比べ、休めるところもなく、日陰もなく

プールでは日が暮れるまで終始直射日光を浴びるという。

気軽に?行くには少し高い価格設定ですが、

宿泊・プール・朝食つきなので

バギオ近郊で行ってみる価値はあります。

こちらに新婚旅行で行くのが夢と語るフィリピン人も多いようです^^