【公式】MONOLブログ(バギオ)|フィリピン政府観光省推薦校

2016年度バギオ地域日本人受入実績No.1!選ばれる理由は究極のコストパフォーマンス。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL公式ブログ

モノール語学院 マニラ空港団体ピックアップ

「授業中心・スパルタ」

こんにちは。

バギオモノル語学院です。

フィリピン留学の手続きを終え、出国が近づくほど不安になってきますよね。

荷物は揃ったか、何が必要なのか、

マニラに到着してピックアップチームにちゃんと会えるか、

ピックアップの集合場所がわからなかったら?

不安が募りますね。。

今回、ピックアップの集合場所について

もう少し詳しく説明をしたいと思います。

フィリピンマニラのニノイアキノ国際空港はターミナルが4つに分かれます。

航空便によって出発、到着のターミナルが変わります。

ターミナル 1, 2, 3、そして国内線(Domestic)のターミナル4まであります。

ターミナル1では、

入国審査及び手荷物チェックを終えて、

出口を出るとこんな感じです。

ターミナル1は多くの航空便が到着し複雑です。

日本からはJALジェットスターなどでしょうか。

初フィリピンの旅行客が不安な顔を浮かべます。

蒸し暑い天気のため、不快指数は上がり、

劣悪な施設と混雑でさらに上がります。

この頃、リニューアルのために

部分的な改修工事がなされ、さらに複雑になっています。

矢印の方向に行くと、M-Zの坂道があります。

下っていくと、途中、道の反対側に写真のように見えます。

見つからなかったら、この看板を探してください。

反対側を見ると、モノルのプラカードが見えるかと。

いくら探しても、モノルの文字が見えない場合、

あちこち歩き回らず、このDuty Freeの前でピックアップスタッフをお待ちください。

ここはどこでしょう?

ターミナル2です。

必ず矢印の方向に出てくださいね。

右に進むと、このように見えます。

ターミナル2はフィリピン航空のみ到着します。

混雑しますが。。

たまに団体客のため、プラカードが見えないときもありますが、

そのときは緊急集合場所。

BAY 19にいらっしゃればお迎えに行きます。

施設が1番綺麗なターミナル3

セブパシフィックやシンガポール航空エアアジアなど。

手荷物をとるとこのような税関を通ります。

たまに中を開けて、チェックすることがあります。

通過するとこのように見えます。

矢印の方向に進むと正面にプラカードが見えるでしょう。

このようにバーガーキングが見えます。

ここに行く前に、モノルのスタッフを見つけたら、

明るくモノルに行きます!と声かけてくださいね~

ピックアップのチームは毎回変わるので、

顔ではなく、このTシャツを覚えてくださいね~

「写真で見るモノールの団体ピックアップ」

http://ameblo.jp/monoljp/entry-12060297514.html