フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

フィリピンで航空券の決済 現地BDO銀行利用

「授業中心・スパルタ」

こんにちは。バギオモノール語学院です。

今日はフィリピンで振り込みをする方法のご紹介です。

インターネットバンキング、電話バンキングがあるのになんの決済?

ビザトリップのためなんです!

VISAのクレジットカードなら大丈夫ですが、

たまにVISAでもだめなときがあるんですよ~

フィリピンに8週以上滞在する場合、ACR-I Cardという証明書をつくらないといけません。

合わせて、2回目のビザ延長をすると、2万円ほどにもなってしまいます。

なので一旦、フィリピンを出国しまた入国して、観光ビザ(30日間滞在)資格を得る目的で

近くの国に旅行に行くのが「ビザトリップ」です。

詳しい内容は既に経験した学生やマネージャーに聞いてみてください~

では銀行での送金方法をご案内します。

学生にとっては平日外出するのは簡単じゃないので

遅くまでやっているSMのBDO銀行が楽かと思います。

夜19時までやってるので!

SM2階のナショナルブックストアの向かいにあります。

銀行に入ると、こんな用紙があります。

オレンジですよ!

Payment Slip!

航空会社のホームページでチケットを買うと

Itinerary receiptがでます。

番号の1308~は、私の予約に対するセブパシフィック航空の口座番号です。

予約によって変わる番号が違う口座のようです。

予約の際に指定された期日までに入金がない場合、自動的に予約がキャンセルされます。

Company name には受取人名

subscriber's account no. には振込口座番号

subscriber's name には振込人名

そしていくら振り込むか金額を書きます。

本当に簡単でしょ?

ただ単位には気を付けましょう。

私は、1000ペソ札11枚、500ペソ札3枚でお釣りをもらいました。

こうして、銀行の窓口にもっていけば、

テラーが電卓をたたいて入金確認証をくれます。