読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学はバギオがおすすめ MONOL公式ブログ

2016年度バギオ地域日本人学生受入実績NO.1!人気急上昇には選ばれる理由があります。フィリピンの教育都市バギオで口コミから広がった老舗格安校MONOL

ライティング教材解説

Above and Beyond Learning English

こんにちは。バギオのモノール語学院です。

フィリピンの留学先から学校の選択まで、

そのなかで忘れてはいけないのが、その学校でどんな教材を使っているかです。

フィリピンでは、数え切れないほど学校があり、

教師の能力も様々だとお話ししましたが、

独自の教材もとても重要です。

今日は、モノールの独自教材の中で、

Writing分野はどのように構成されているのかお伝えします。

ライティングの授業は、1:4のグループクラス1時間です。

初級レベルのUnit5は、

人の性格、外見に関して描写しながら、

それに関する様々な形容詞を学ぶことに重点が置かれています。

すべてのユニットがこのような構造でテーマがあり、

Vocabulary Extractionというトピックと関連する語彙で、リラックスしながら授業が進みます。

前の授業で登場した語彙を表現する構文が入り、

また学習する表現もみな熟語のExpressionを学びます。

Lesson Bで出た語彙と構文を活用して、エッセイを書きます。

モノールのライティングは、文法と語彙の活用に重点を置いています。

学生たちが書いたエッセイは、ただ文法がチェックされるだけでなく

意味は似ていても使い方に少し違いのある英単語の活用に関して、

説明と添削を受けるという、とても有意義な授業です。